組合について

組合について

安芸高田市ブランド住宅事業協同組合

組合概要

安芸高田市ブランド住宅事業協同組合は、家づくりに関わるすべての業者が、地元業者で構成されています。

2012年、当組合のブランド住宅「檜の香る家」が国土交通省に採択されました。

安芸高田市で安心して永く暮らせる家づくりを行います

山に囲まれ、豊かな自然の中にある安芸高田市には、地域に根ざし、気候風土に合った家づくりをモットーとする工務店が多くあります。

いずれも、雪が多く、湿気が多い安芸高田市の気候風土に合った木を自分の目で見極め、性質に合わせて活用できる確かな力をもった家づくりのプロたちです。

日本の気候に最適な伝統工法を用い、現在のライフスタイルに合った設計で建てるため、将来にわたって永く暮らせる高い品質を備えた安心の家を実現しています。

安芸高田市ブランド住宅

地元工務店で建てる「安芸高田市ブランド住宅」は、劣化対策や耐震性、省エネルギー性など国が認める「長期優良住宅」の基準をクリアした住宅です。

家づくりを請け負う工務店は、一貫した品質管理のもとで工事を行い、完成後は地元の工務店が長期にわたってその家を見守っていく役割を果たします。

困ったときのアフターメンテナンスも気軽に相談できる体制づくりを行い、建てたあとも安心して暮らしていただけるよう配慮しています。

ページの先頭へ